• 調査・研究
2018/02/01

「西郷どん」主要3人物が好きな歴女の性格は“安全志向”で“知性派”の優等生タイプ!

30人の幕末・明治維新の偉人から西郷・大久保・勝「好き」と答えた女性の性格・自己満足度を分析

2018年は、日本の歴史を大きく変えた明治維新150周年。NHKでも大河ドラマ「西郷どん」がスタートしました。オフラボでも幕末・明治維新の偉人に関する調査結果を発表していますが、今回は「西郷どん」主要3人物の西郷隆盛・大久保利通・勝海舟を「好き」と答えた女性の性格と自己満足度を分析しました。

●現代を生き抜くビジネスパーソンも歴女も必見!? 好きな幕末・明治維新の偉人を分析

「西郷どん」主要3人物好き女性の性格分析



■ 「自分の成功」より、「人の助けになりたい」

まず興味深いのは、レーダーチャートからわかるように、3人ともほぼ同じ性格タイプを示している点です。いずれも「完全でありたい」「安全を求め慎重に行動する」「調和と平和を願う」といった“安全・平和志向”で「人の助けになりたい」気持ちが強く、また「完全でありたい」という、いわゆる優等生タイプであることがわかります。



■ 西郷・大久保・勝が好きな女性たちの性格と自己満足度を分析

「人の助けになりたい」気持ちが強い西郷ファン。家族も含め「会社への満足」も高く、“人に認められたい”承認欲求が強い傾向がうかがえますが、西郷の「自分を貫く」性格への傾倒からか、「職場の雰囲気」や「親しい人・友人関係」の満足度が低く、横軸の関係に不満があるようです。

西郷隆盛好き女性の性格と自己満足度



「完全でありたい」、いわゆる完璧主義な大久保ファン。自己満足度が総合的にく、特に「有休取得」に不満を持っている人が抜きん出て多い傾向です。本調査で「始業時間より早めに出社」「仕事に我慢はつきもの」という回答も目立ち努力家であるため、大久保の強い意志や実行力へ憧れがあるのではないでしょうか。

大久保利通好き女性の性格と自己満足度



豊富な「知識」で、「安全を求め慎重に行動する」勝ファン。自己満足度が総合的に高く、会社でもプライベートでも自分の「居場所」があり、「趣味などの生きがい」も確保。現状を逸脱せず仕事を進めながら、どんな仕事でも自分なりに楽しめる、楽観的な勝に対する共感が見られます。

勝海舟好き女性の性格と自己満足度

【調査概要】

タイトル

ココロの体力測定2017

方法

インターネット調査

調査期間

SCR調査 2017年2~3月⇒ 本調査 2017年4月



(SCR調査)

対象

全国、20~69歳、14万人(男女各7万人)

項目

15問

分析データについて

厚生労働省の「ストレスチェック制度の健康状態項目」を基に独自加工して、点数化

集計データについて

集計したデータを、県・年齢を実際の人口でウエイト修正を行い活用



(本調査)

対象

全国、20~69歳、女性1800人、男性400人



(本レポート活用対象)

・SCR調査データ(ストレスレベル、世帯年収、性格分析)
女性かつ30人の偉人を提示し、最も好きな偉人の1人と回答(かつ比較対象の偉人を未選択)
西郷隆盛:949人、大久保利通:219人、坂本龍馬:4883人、勝海舟:908人

・本調査データ(自己満足、働き方・休み方、お金の使い方、出費金額)
女性かつ、好きな偉人の一人、もしくは最も好きな偉人と回答した人(かつ比較対象の偉人を未選択)
西郷隆盛:141人、大久保利通:64人、坂本龍馬:442人、勝海舟:143人

icon_pdf

プレスリリースに関するお問合わせ

メディプラス 広報事務局
担当:柴山 (携帯 070-1389-0172)

email : pr@netamoto.co.jp / TEL
03-5411-0066 / FAX 03-3401-7788

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-6-1

関連キーワード