• ペースマネジメント
2018/09/13

理想は低ストレスで豊かな人生。10項目でわかるストレスオフ・リッチ度チェック

「毎日の生活で、ストレスなことを10個挙げるなら? そんな質問をしたら、きっと多くの人がその一つに「お金」と答えるのではないでしょうか。全国の男女各7万人に行っているオフラボの「ココロの体力測定」でも、性別・年齢やストレスのレベルに関わらず、お金は“イライラすること”の上位に挙がります。ということは……裏を返せば、お金の心配が少なくなれば、人生のストレスも減るかもしれません。

■あなたのストレスオフ・リッチ度は?

毎日の生活費、家のローン、子どもの教育費、老後の資金などなど。生きていく上でどうしても避けては通れないお金の問題は、できる限り余裕をもって、心配を少なく過ごしたいものですよね。まずは、以下のストレスオフ・リッチ度チェックリストに回答してみてください。



結果はどうでしたか? 実はこれ「ココロの体力測定」から、「世帯年収800万以上」で、厚生労働省のストレスチェック基準「高ストレス」(77点以上)な女性の特徴をまとめたものです。だから、当てはまる数が0~2個ならば、大きなストレスを抱えず高収入を目指せる可能性大な「ストレスオフ・リッチ」タイプ! 7~10個とほとんど当てはまってしまったら、高収入を得られてもストレスでいっぱいの「ストレス・リッチ」になってしまう可能性があります。



■ストレスオフ県第1位の愛媛女性は「お金」マネジメント上手

オフラボでは毎年、女性の「ストレスオフ県ランキング」を発表。2018年は、2017年に続き愛媛県が第1位に輝きました。
愛媛女性のライフスタイルをオフラボ独自の4つの「ライフバランス」に分類し、総合的に分析したところ、地域社会との関わりを示す「ローカルライフバランス」の「お金(将来不安)」と、仕事とプライベートのバランスに対する満足を示す「ワークライフバランス」の「お金(収支バランス)」がストレスオフできている傾向にあり、お金とストレスが密接であることが浮かび上がりました。

ストレスオフな愛媛女性のライフバランス・スコアの特徴



ストレスオフ県ランキング2018発表! 第1位は「愛媛県」が2連覇



■ストレスオフ・リッチを叶えた人の80%が「自分は幸せ」

「ココロの体力測定」では、低ストレスに世帯年収800万を叶えているリアルなストレスオフ・リッチのなんと80.1%が「自分は幸せ」と回答しており、これは高ストレス×世帯年収800万女性24.0%、女性全体41.0%を共に大きく上回る結果です。とくに、高ストレス×高収入女性との3倍以上の開きには考えさせられるものがあります。

もちろん、お金が幸せのすべてではありませんが、人生の助けになるものであることは間違いありません。高収入を目指す中でストレスオフな生活を意識するか。ストレスオフな生活で毎日が充実すると、おのずと高収入に近づくと考えるか。あなたはどちら?



執筆:オフラボ

関連キーワード