• 準備力
2019/12/11

みんなが興味がある成分は?「乳酸菌」「ポリフェノール」「ビタミンC」は何位?

クリスマスパーティや忘年会など、今年もいよいよ終わりに近づき、イベントの季節となりました。栄養バランスを考えて食べることは大切とわかっていても、こういった年末年始はもちろん、日常でも「なかなかそうもいかない」という人も多いでしょう。そこで関心が高まるのが栄養補助食品。20~69歳の男女2,060名に複数回答で「興味のある成分」を聞いたところ、TOP5は以下のようになりました。

第1位 ビタミンC・・・34.4%
第2位 乳酸菌・・・・・32.0%
第3位 コラーゲン・・・25.0%
 4位 DHA・EPA・24.3%
 5位 ポリフェノール・23.1%

■第1位ビタミンC・・・34.4%

ビタミンCが多い食べ物と言えば? いちご、キウイ、レモン、ザクロ、グレープフルーツなどなど果物を多く思い浮かべるのではないでしょうか。
「DHC ビタミンC」の商品パッケージでは、「栄養機能食品、ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素」とあります。
抗酸化はエイジングケアの重要なキーワードでもありますね。抗酸化について詳しくは「抗酸化は”抗老化”」をご参照ください。




■第2位乳酸菌・・・32.0%

乳酸菌と言えばヤクルトですね。「ヤクルト1000」の機能性表示は以下の通り。「本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています」

【関連記事】ストレス軽減する成分まとめ「GABA」「テアニン(L-テアニン)」「プレミアガセリ菌」




■第3位コラーゲン・・・25.0%

女性に人気の成分であるコラーゲンは、タンパク質の一種です。タンパク質は、皮膚や骨、血管など、ヒトの体を構成する約60兆個の細胞を結びつけるのに欠かせない成分ですが、その3割がコラーゲンで、細胞同士をつなぐ役割を果たしています。コラーゲンのおかげで、肌のハリや、膝などの関節のクッション性などを保つことができるのです。
ちなみに、コラーゲンペプチドもコラーゲンも同じアミノ酸で組成されています。コラーゲンは分子が大きいため吸収されにくいのに対し、コラーゲンペプチドは分子が小さいので吸収されやすいのが特徴。そのため、多くの健康食品は体に吸収されやすいコラーゲンペプチドを使用しています。

コラーゲンペプチドは、肌の水分を逃しにくくし、潤いを守るのを助ける機能があります。また、膝関節の違和感で制限される普段の活動をサポートする機能があります。(「森永製菓 おいしいコラーゲンドリンク」機能性表示より




■4位DHA・EPA・・・24.3%

DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)は、若々しくありたい人たちの間で近年人気の成分です。どちらも青魚に多く含まれることが知られていますが、これらはヒトの体内でほとんどつくることができない必須脂肪酸の一種です。

「森下仁丹 ヘルスエイドDHA&EPA」機能性表示では、「DHAとEPAには血中の中性脂肪を低減する機能があることが報告されています。中性脂肪が高めの方に適しています」とされています。




■5位ポリフェノール・・・23.1%

赤ワイン、コーヒー、緑茶などの渋みや苦みが強く、色の濃い植物の実に多く含まれているポリフェノール。“たくさんのフェノール”という意味で、植物が光合成をおこなう時にできる物質の総称です。「紅珠漢」の機能性表示によると「低分子化ライチポリフェノールは運動で生じる身体的な疲労感を軽減する機能があることが報告されています。運動による身体的な疲労を自覚している方に適した食品です」とのこと。

ちなみに、イソフラボン、カテキンなどもポリフェノールの一種ですが、実は今回の調査ではイソフラボン19.2%(8位)、カテキン13.6%(17位)となっており、ポリフェノールすべての合計は55.9%。第1位のビタミンCを超える結果となりました。





いかがでしたか? ドラッグストアに行けばずらりと商品が並んでいるさまざまな成分。その特徴をより知っていれば、本当に自分にとって必要なものを選びやすくなるはずです。
なお、男性と比べ、女性の方が興味が高い第1位は「プラセンタ」、逆に男性の方が興味が高かった第1位は「マカ」でした。



【調査概要】ストレス指数チェック「ココロの体力測定2019」


執筆・監修:井上大樹(ストレスオフラボ・メディプラス研究所)

 

関連キーワード