• icon_back
  • お知らせ
2019.03.14

就寝時刻2時台以降が2割、“睡眠”にも影響の可能性が。女性78.2% 男性59.4%が使用する「LINE」についてのプレスリリースを配信しました。



誰かと連絡を取りたければ、「会う」か「電話」の2択だったのも今は昔。インターネットやスマホの登場で離れた人とのコミュニケーションはさらに気軽になり、デジタルネイティブな10代・20代は「スマホなしで待ち合わせができてたなんて信じられない!」世代です。
今回はオフラボが全国の男女14万人(各7万人)に行っている「ココロの体力測定」からまとめた、そんなデジタルコミュニケーションについての調査結果。主に利用しているSNSの種類で、ストレスレベルに違いがあるようです。


<PDF>20190314_LINEリリース



2019年3月14日
株式会社メディプラス研究所